ボタニカノン ホーリーバジルとべにふうきのブレンド茶(3g×7包)

¥1,188(税込)

 

 

 

有機栽培べにふうき緑茶と、

ホーリーバジルのマリアージュ。

べびふうき特有の渋みが和らぎ、

爽やかな味わいに変化した

ベストブレンドハーブティー誕生

べにふうき緑茶とのブレンドについて

今回のブレンドは、地元の和紅茶専門製造元「ねじめ茶寮」さん自慢の「べにふうき」と、ホーリーバジルとの相性がとてもいいことから商品化されました。
「べにふうき」という紅茶用に開発された品種の茶木には、花粉症やアレルギーの症状を抑える働きが期待される「メチル化カテキン」という成分が含まれています。
しかし、この「メチル化カテキン」は緑茶として、また熱いお湯(95度以上)で入れないと抽出されないとの事です。
ホーリーバジルのストレスフリーな効果との相乗作用で、さらに快適なひとときをお届けします。

ホーリーバジル農園と栽培について

ホーリーバジルの原産国インドは、私達の工場や畑がある鹿児島県南大隅町と同じ緯度にあります。
亜熱帯気候の植物なので植生が一致する事と、農薬不使用の自然栽培で育てられるため茎がしっかりと葉も花もとっても元気。

製造加工は、地元の和紅茶専門の生産農家

お茶の専門工場として、地元(南大隅町)でこだわりの国産紅茶の有機栽培から製造販売まで行っていらっしゃる「ねじめ茶寮」の後藤夫妻。今回の商品化までにお茶の乾燥方法やブレンドなどでたくさんのご協力をいただきました!
そして、ここのベニフウキは、花粉症の季節に最もよく売れるそうです。(リンク貼ってますので国産紅茶にご興味のある方は是非チェックを!

(和紅茶専門の後藤さんご夫婦)

ホーリーバジルはアダプトゲンハーブ

ホーリーバジルはハーブの中でも直接ストレスに働きかける数少ない「アダプトゲンハーブ」に分類されています。抗ストレス作用があることから、毎日飲むことで気持ちが落ち着くことの手助けになればとてもいいですね。香気成分のオイゲノールがあらゆる美容の効果をもたらし、香りで楽しみながら心身ともにリフレッシュできるのはホーリーバジルだけ。

ボタニカノンのスキンケアと同時に使って、内側からも外からもしっかりケアしてください。

〈飲み方〉
◯ティーカップに1袋を入れ熱湯を180〜200ml注いで2〜3分してからお飲みください。
◯ホットでお楽しみください。
アイスではべにふうき特有の渋みが増すため、渋みが苦手な方はお控えください。
〈原料〉乾燥ハーブ茶100%(べにふうき緑茶:南大隅産有機栽培/ホーリーバジル茶葉:南大隅町産・農薬不使用による栽培)
〈その他〉べにふうき緑茶にはカフェインが含まれています。

今回ホーリーバジルハーブティーでは、3つの商品を販売します。

◉ ホーリーバジルの100%ティーは、ティーバッグタイプと茶葉のみのお徳用の2タイプ。
◉ 南大隅町産有機栽培べにふうき×ホーリーバジルの最強のブレンドタイプ。

<亜熱帯気候の南大隅で農薬不使用で栽培されています。>

販売価格
¥1,188(税込)

数量

在庫 : 在庫有り