ホーリーバジル。アーユルヴェーダで最高位の実 力は?その効果とは?

(ボタニカルファクトリー契約農園/鹿児島県南大隅町/自然栽培)

日本本土最南端、南大隅町は北緯31度線にあります。

この緯度を西にずーっと進むとインドがあり、ニューデリーのあたりと一致します。
亜熱帯気候に位置する南大隅の大地で、無農薬で栽培してるのが私達のホーリーバジル、サンスクリット語で「トゥルシー」比類なきものと称され、インドの伝承医学アーユルヴェーダでは最高位のハーブとされています。

摘みたてのホーリーバジルを瞬間冷凍しその都度、水蒸気蒸留してホーリーバジルの精油と、蒸留水を化粧品に使用しています。(収穫後このように断裁されダンボールに詰めてすぐに瞬間冷凍されます。)

私達はその成分を鹿児島大学農学部と共同研究を進めており、その効果の解明をしていますが、どうやら葉に含まれる芳香成分の一つである「オイゲノール」を多く含んでいることがわかりました。

このオイゲノールには免疫力を高める作用や抗菌、抗ウイルス作用、鎮痛作用などたくさんの効果があるとされており、まさに、今のシーズンはいろんなウイルスや菌が蔓延してるなかではその威力を発揮できそうですね。

また、ホーリーバジルはアダプトゲンハーブの仲間です。
アダプトゲンハーブとは、ウィキペディアで調べてみると、「トラウマ、不安、肉体的疲労などのストレスへの抵抗能力を高める働きのある天然のハーブである」と書かれています。

以下のハーブがアダプトゲンハーブ、生薬とされています。(ウィキペディアより引用)

  • アシュワガンダ (Ashwagandha/Withania somnifera)
  • 冬虫夏草 (シネンシストウチュウカソウ/Cordyceps/Cordyceps sinensis)
  • 党参(トウジン) (ヒカゲノツルニンジン/Dang Shen/Codonopsis pilosula)
  • エゾウコギ (シベリア人参/エレウトロ/Eleuthero/Eleutherococcus senticosus)
  • ホーリーバジル (カミメボウキ/Holy Basil/Ocimum sanctum)
  • 高麗人参 (朝鮮人参/オタネニンジン/Ginseng/Panax ginseng)
  • イボツヅラフジ (グドゥーチー/Guduuchi/Tinospora cordifolia)
  • アマチャヅル (ジャオグラン/Jiaogulan/Gynostemma pentaphyllum)
  • 甘草(カンゾウ) (Licorice/Glycyrrhiza glabra)
  • マカ (Maca/Lepidium meyenii)
  • 霊芝(レイシ) (マンネンタケ/Reishi/Ganoderma lucidum)
  • ルージァ・カルタモイデス (Rhaponticum/Rhaponticum carthamoides/Stemmacantha carthamoides)
  • ロディオラ (Rhodiola/Rhodiola rosea)
  • 朝鮮五味子(チョウセンゴミシ) (チョウセンゴミシ/オミジャ/シサンドラ/Schisandra/Schisandra chinensis)
  • チャーガ (カバノアナタケ/Chaga mushroom/Inonotus obliquus) [4] [5]
  • シラジット (Shilajit/Ashphaltum bitumen

私達の実験では、これらのエキスを抽出するには、芳香成分も抽出する必要があるため「エタノール抽出」でないとしっかり油溶性の成分が抽出できないこともわかりました。

その特徴を生かしたのが、ホーリーバジル バスエッセンスと、ホーリーバジルインフューズド バームです。

この2商品に限り、バイオ発酵エタノールを使用し芳香成分「オイゲノール」が、しっかり抽出されています。

そのため、特にお風呂に入るときには、大きく息を吸い込んでホーリーバジルの芳香成分をお鼻から吸収する(経鼻吸収)ことで、深いリラックス効果が生まれるものと思います。

また、お茶にして飲むと更に効果が高まりそうです。

私達は、お茶の本場鹿児島の製茶技術と、地元の和紅茶生産農家「ねじめ茶寮」様の監修の元、ホーリーバジルの特有のえぐ味を和らげ、甘みを感じるスッキリとした味わいのホリーバジル茶の販売を開始しました。

さらに、春先の花粉のシーズンに最強の味方になる「有機べにふうき緑茶」とのブレンドハーブティーもリリース。

巣ごもりが続いてストレスフルな毎日を過ごされていらっしゃる方が多い時期です。免疫力を上げるためにも、リラックス効果を高めるためにも、お肌のためにも、ホーリーバジル、そして花粉対策にべにふうき緑茶でこの時期を乗り切ってください。

お買い求めは、こちらの画像をクリックしてください。↓